B

Bernoulli 法 (べるぬーいほう)

多項式係数をフィードバック係数とした IIR にインパルスを入力すると、IIR 出力とひとつ前の出力の比が多項式の絶対値最大の根に収束するという、代数方程式の解法。

【参考】 ディジタル・フィルタで多項式の根を見つける
【注意】 根が持つ 2 番目に大きい絶対値と、最大の絶対値が接近している場合は、収束が遅くなる。

BPF (ばんどぱすふぃるた)

BPF (Band Pass Filter) は帯域通過フィルタのこと。

上下 2 つのカットオフ周波数の範囲内にある周波数成分だけを通過させ、低域と高域を遮断する働きを持つ。


チェビシェフ BPF の振幅特性の例

【参考】 低域通過フィルタは LPF、高域通過フィルタは HPF

Butterworth フィルタ (ばたーわーすふぃるた)

アナログ・フィルタ設計法のひとつで、通過域、阻止域、ともにリップルのない基準フィルタを設計できる。

偶数次の場合の伝達関数は \begin{eqnarray} H(s) &=& \displaystyle\frac{1}{\displaystyle\prod_{i=1}^{n/2}\left\{s^2+2\cos\left(\frac{2i-1}{2n}\pi\right)s+1\right\}} \end{eqnarray}

奇数次の場合の伝達関数は \begin{eqnarray} H(s) &=& \displaystyle\frac{1}{(s+1)\displaystyle\prod_{i=1}^{(n-1)/2}\left\{s^2+2\cos\left(\frac{i}{n}\pi\right)s+1\right\}} \end{eqnarray}