D

D/A変換 (でぃーえーへんかん)

デジタル-アナログ変換の略記。

デジタル-アナログ変換器は、入力されたディジタル値に応じた電圧を発生し、アナログ波形を出力する回路のこと。 通常、ナイキスト周波数 以上のイメージ成分をカットする LPF を必要とするが、音響用途でナイキスト周波数が可聴域を超えている場合は LPF を省略した製品も存在する。

【参考】 アナログ-デジタル変換は A/D変換と略記する。

DFT (でぃーえふてぃー)

DFT は "Discrete Fourier Transform" の略で、離散フーリエ変換のこと。

DSP (でぃーえすぴー)

ディジタル信号処理 "Digital Signal Processing"、またはディジタル信号処理装置 "Digital Signal Processor" の略。